失敗しないメーカー選びのコツ

MENU

注文住宅

失敗しないメーカー選びのコツ

前の項では、「どんなメーカーが優良メーカーか?」
というのを見てきましたが、
ここでは、悪徳業者の特徴などを見ていくことによって、
失敗しないメーカー選びのコツをお伝えしようと思います。

 

失敗しないメーカー選びのコツ記事一覧

住宅展示場を見るのは、家を建てる上で一番基本の話です。その住宅展示場の見方について考えていくことにしましょう。基本まず初めに言っておきたいのは、住宅展示場にあるもののほとんどは「標準仕様ではない」ということです。住宅展示場というのは、「夢」を見させる空間です。「こんな家が建てたい」「あんな家を建てたい」という、想像力をかきたてさせるものなのです。そのため、どこのメーカーも大抵は、とてもお金をかけた...

優良メーカーを選ぶこと以上に大事なのは、悪徳業者の特徴を知っておくことです。「どこを優良メーカーとするか?」は、個人の選択にもよりますが、悪徳業者というのは、家を建てたいと考えるひと全てにとって、「悪者」だからです。基本的な話まず基本的な話ですが、当サイトの「成功する優良ハウスメーカーの選び方」で紹介したポイントの逆ならば、それは優良な業者とは言えません。(デザイン性に関しては個人の好みの部分が大...

おすすめではないメーカーの特徴を、実体験を元に紹介します。担当者私がはじめに接したハウスメーカーは、とても大きなメーカーでした。そこの担当者はとにかく押しが強く、どんどん話が進みます。こちらの希望は聞きはするものの、そのメーカーの「建てたい家」「建てやすい家」というプランを出されました。「今月でキャンペーンが終わりです」「大幅に値引きをしますから」といったセールストークもうまかったのですが、私には...

失敗しない業者の見つけ方、探し方とは?

トップページの6つのポイントで、
候補の業者の中から、
どんな業者を選べばいいのかは分かった。

 

でも、検討の段階で
とりあえずどんな業者がいるのか知りたい場合、
どうやって見つけていけばいいのか、分からない……。

 

 

検討の段階では、どんな家を建てるか明確に決まっていませんし、
そもそも予算などとの兼ね合いで、
結局家づくりを断念する場合もあります。

 

ですので、最初の段階では、
とりあえず話を聞いてみたいというレベルでもいいので、
興味のもてる業者を広く拾っていくことが大事です。

 

 

ただし、やみくもに候補の業者を見つけていくのは
効率が悪いので、次の2つの方法(ポイント)を使いましょう。

 

実際に注文住宅を建てた人に聞く

注文住宅

 

もし周りに注文住宅を建てた人がいれば、ぜひ、話を聞いてください。
これほど貴重な意見はないですからね。

 

実際に依頼した業者はもちろん、
検討したけど、依頼しなかった業者の話を聞いておきましょう。
(たまたま、その人の希望に合わなかっただけで、あなたにはピッタリの業者かもしれませんので)

 

一括比較サービスで資料請求
注文住宅

 

注文住宅を建てた知り合いがいない場合は、
ネットの一括比較サービスを使ってください。

 

あなたの希望する間取りや予算などを元に、
あなたにあった複数の業者を教えてくれます。

 

資料などを元に、かなり詳しく比較できますし、
いろいろな業者がいるので、勉強にもなると思います。

 

ポイント1の方法よりも、多くの業者の情報が入りますし、
あなたの希望データを入力するだけでOKなので、
注文住宅を建てた人がいる場合も併用するといいですね。

 

 


優良住宅メーカーの中から、あなたの希望にあった業者が
複数ピックアップされ、簡単に比較・検討ができます。