収納のメリットとデメリット

MENU

注文住宅

収納のメリットとデメリット

住宅 収納

 

収納のメリットとデメリットを考える上でよく言われるのは、
「作りつけの収納を多くしておいた方がいい」というものではないでしょうか。

 

私たちも例にのっとって、このように作りました。

 

 

掃除は簡単だけど...

我が家は、「家具としておく収納」はほとんどありません。
書斎にある、天井までの本棚くらいでしょうか。
これはもともとこのように使うことを目的として購入したものです。

 

それ以外の収納は、ほとんど全て作りつけのものです。

 

 

これは私も夫も、少なくとも積極的には掃除を行わないという、
極めて「モノグサな」性格だからです。
デコボコした部屋って、掃除機がかけづらくありませんか?

 

 

遊び心はない

すっきりして見えるし、掃除も簡単だし、
かといって収納スペースに困ることもない――――
「収納のメリットとデメリット」を考える上では、
これはメリットばかりのような気がします。

 

住宅 収納

実際、確かに合理的なんですよ、この作り方は。
キッチンも、「これでもか!」
というほど収納を重要視しましたし、
物があふれるということもありません。

 

ただ、この方法だと、「遊び心」がまったくないんです。

 

 

例えば、家具売り場で、可愛いタンスやチェストを見つけたとします。
でも、買うことはできません。
なぜなら、どこにも「置くスペースがないから」。

 

合理的に考えて構成した家というのは、あまりにも無駄がなく、
また他のものを置こうとしても、「置く場所がない」というように、
逆に融通性に乏しいものになってしまうのです。



 

 

失敗しない業者の見つけ方、探し方とは?

トップページの6つのポイントで、
候補の業者の中から、
どんな業者を選べばいいのかは分かった。

 

でも、検討の段階で
とりあえずどんな業者がいるのか知りたい場合、
どうやって見つけていけばいいのか、分からない……。

 

 

検討の段階では、どんな家を建てるか明確に決まっていませんし、
そもそも予算などとの兼ね合いで、
結局家づくりを断念する場合もあります。

 

ですので、最初の段階では、
とりあえず話を聞いてみたいというレベルでもいいので、
興味のもてる業者を広く拾っていくことが大事です。

 

 

ただし、やみくもに候補の業者を見つけていくのは
効率が悪いので、次の2つの方法(ポイント)を使いましょう。

 

実際に注文住宅を建てた人に聞く

注文住宅

 

もし周りに注文住宅を建てた人がいれば、ぜひ、話を聞いてください。
これほど貴重な意見はないですからね。

 

実際に依頼した業者はもちろん、
検討したけど、依頼しなかった業者の話を聞いておきましょう。
(たまたま、その人の希望に合わなかっただけで、あなたにはピッタリの業者かもしれませんので)

 

一括比較サービスで資料請求
注文住宅

 

注文住宅を建てた知り合いがいない場合は、
ネットの一括比較サービスを使ってください。

 

あなたの希望する間取りや予算などを元に、
あなたにあった複数の業者を教えてくれます。

 

資料などを元に、かなり詳しく比較できますし、
いろいろな業者がいるので、勉強にもなると思います。

 

ポイント1の方法よりも、多くの業者の情報が入りますし、
あなたの希望データを入力するだけでOKなので、
注文住宅を建てた人がいる場合も併用するといいですね。

 

 


優良住宅メーカーの中から、あなたの希望にあった業者が
複数ピックアップされ、簡単に比較・検討ができます。