2.資料請求のポイント

MENU

注文住宅

2.資料請求のポイント

住宅 資料請求

 

住宅展示場に行ったときに貰える「資料」というのは、
とても簡易的なものです。

 

そのため、「もっと本格的な資料が欲しい!」ということであれば
資料請求をかける必要があります。

 

 

細かい比較ができる

誤解を恐れずに言うのなら、住宅メーカーの選定というのは、
「いかにして興味のないところを切り捨てるか」ということでもあります。

 

住宅 資料請求

住宅メーカーというのは非常に多くの数があって、
その全てを網羅しきることはできません。
そのため、ある程度「これはダメだ」「これはイヤだ」
「これはあわない」と思ったものを、
上手に切り捨てていかなければなりません。

 

 

その「選定」は、住宅展示場に行ったときに、
できることもあります。

 

たとえば、高気密高断熱をウリにしているメーカーだけれど、
この地域は比較的温暖な地域なので、地域性にあわない、などですね。

 

あとはもっとわかりやすく、デザインで難があるかもしれません。

 

 

しかしそこで「切り捨てることのできなかったメーカー」の資料は
ぜひとりよせてみるべきです。

 

 

「価格の表示」はない

原則資料には「価格の表示」はないもの、と考えてよいでしょう。

 

格安メーカーのものならば打ち出しているケースもありますが、
あくまでそれは「最低価格」。

 

オプションにつぐオプションで、結果的にはかなりの高額になってしまった、
というケースも珍しくはありません。

 

 

そのため、資料請求をした段階では、
「どんな構造か」
「どんな特徴があるか」
に焦点を絞って見比べる方が効果的です。

 

 

一括請求で時間の節約

order-home1.jpgなお、資料請求をするときは、いちいち業者ごとに請求する必要はありません。
電話帳や各業者のホームページなどで、いちいち連絡先を確認していたら、
時間も手間もかかります。

 

いまは、ネットで一括資料請求できるサイトがあり、
1回の請求で、複数社の資料請求ができます。

 

 

私のおすすめは「タウンライフ家づくり」というサイトです。

 

厳格な基準をクリアした全国300以上の業者が登録されている
あなたの希望の間取りや資金計画を元にプラン提案をしてくれる
資料だけでなく、提案されたプランも含め、総合的に各業者を比較できる
これだけあって、無料で利用できる

 

などなど、かなり便利なサイトです。

 

 

最初の請求申し込みは、希望の間取りなどいろいろ入力をしなければならず、
普通の資料請求に比べると、正直、ちょっと面倒です。

 

ただ、あとから各業者に細かい希望を伝える手間と時間を考えると、
最初にやっておいた方がいいですよね。

 



 

 

失敗しない業者の見つけ方、探し方とは?

トップページの6つのポイントで、
候補の業者の中から、
どんな業者を選べばいいのかは分かった。

 

でも、検討の段階で
とりあえずどんな業者がいるのか知りたい場合、
どうやって見つけていけばいいのか、分からない……。

 

 

検討の段階では、どんな家を建てるか明確に決まっていませんし、
そもそも予算などとの兼ね合いで、
結局家づくりを断念する場合もあります。

 

ですので、最初の段階では、
とりあえず話を聞いてみたいというレベルでもいいので、
興味のもてる業者を広く拾っていくことが大事です。

 

 

ただし、やみくもに候補の業者を見つけていくのは
効率が悪いので、次の2つの方法(ポイント)を使いましょう。

 

実際に注文住宅を建てた人に聞く

注文住宅

 

もし周りに注文住宅を建てた人がいれば、ぜひ、話を聞いてください。
これほど貴重な意見はないですからね。

 

実際に依頼した業者はもちろん、
検討したけど、依頼しなかった業者の話を聞いておきましょう。
(たまたま、その人の希望に合わなかっただけで、あなたにはピッタリの業者かもしれませんので)

 

一括比較サービスで資料請求
注文住宅

 

注文住宅を建てた知り合いがいない場合は、
ネットの一括比較サービスを使ってください。

 

あなたの希望する間取りや予算などを元に、
あなたにあった複数の業者を教えてくれます。

 

資料などを元に、かなり詳しく比較できますし、
いろいろな業者がいるので、勉強にもなると思います。

 

ポイント1の方法よりも、多くの業者の情報が入りますし、
あなたの希望データを入力するだけでOKなので、
注文住宅を建てた人がいる場合も併用するといいですね。

 

 


優良住宅メーカーの中から、あなたの希望にあった業者が
複数ピックアップされ、簡単に比較・検討ができます。