5.土地探しがスタート

MENU

注文住宅

5.土地探しがスタート

住宅 土地探し

 

土地だけ先に買っておいた、あるいは親から土地が貰える、
というひとはいいのですが、そうでない場合、
「家探し」に加えて「土地探し」が必要になります。

 

 

土地探しの重要性

土地探し、というのは、場合によっては「家探し」よりも
重要になるかもしれません。

 

というのは、家は最悪「リフォーム」という形で手直しをすることが可能ですが、
土地の場合はそうはいかないからです。

 

 

この段階をおおざっぱにこなしてしまい、「家だけのこと」しか考えないで
適当な場所を選ぶと、生涯にわたって後悔することになります!

 

 

複数の会社に

土地探しができる手段というのは、実は不動産屋だけではありません。

 

他にも、次のような手段があります。

 

住宅 土地探し

  • インターネット
  • 住宅メーカー
  • 競売物件
  • 「自分の目」

 

不動産屋というのはもう説明するまでもありませんね。
地場の会社を選びましょう。

 

インターネット

インターネットでは、自分が欲しいと思う地域を自分で検索する、
という方法を取ることができます。
不動産屋の手があまり入っていない物件を見つけることも可能です。

 

こちらのサイトでは、業者選びだけではなく、
土地探しもサポートしてくれますので、
こういったサービスを利用するのも賢い方法です。
(正式契約するまでは「無料」です)

 

住宅メーカー

住宅メーカーに頼む場合でも、
基本的に不動産屋に依頼をすることになります。
ただし大きく違うのが、「住宅メーカーの作る分譲地」に、
案内してもらえる可能性がある、ということです。

 

分譲地というのは、そのメーカーが一区画を丸ごと買い取って作るものです。
分譲地には、たとえばこんなメリットがあります。

 

バランスと調和が取れた美しい景観

似たような家族構成のひとが住む傾向があり、人間関係の形成が容易

 

競売物件

競売物件は、とてもよい土地が非常に安く手に入るのですが、
知識がないとかなり危険です。

 

自分の目

インターネット上にも情報は載っていないけれど、
その地域を車で流してみると
案外、
「売地」の看板が多いことがわかります。

 

そこで目に付いた良さそうな土地があれば、
看板に案内してある電話番号にかけてみる、というのも有効です。



 

 

失敗しない業者の見つけ方、探し方とは?

トップページの6つのポイントで、
候補の業者の中から、
どんな業者を選べばいいのかは分かった。

 

でも、検討の段階で
とりあえずどんな業者がいるのか知りたい場合、
どうやって見つけていけばいいのか、分からない……。

 

 

検討の段階では、どんな家を建てるか明確に決まっていませんし、
そもそも予算などとの兼ね合いで、
結局家づくりを断念する場合もあります。

 

ですので、最初の段階では、
とりあえず話を聞いてみたいというレベルでもいいので、
興味のもてる業者を広く拾っていくことが大事です。

 

 

ただし、やみくもに候補の業者を見つけていくのは
効率が悪いので、次の2つの方法(ポイント)を使いましょう。

 

実際に注文住宅を建てた人に聞く

注文住宅

 

もし周りに注文住宅を建てた人がいれば、ぜひ、話を聞いてください。
これほど貴重な意見はないですからね。

 

実際に依頼した業者はもちろん、
検討したけど、依頼しなかった業者の話を聞いておきましょう。
(たまたま、その人の希望に合わなかっただけで、あなたにはピッタリの業者かもしれませんので)

 

一括比較サービスで資料請求
注文住宅

 

注文住宅を建てた知り合いがいない場合は、
ネットの一括比較サービスを使ってください。

 

あなたの希望する間取りや予算などを元に、
あなたにあった複数の業者を教えてくれます。

 

資料などを元に、かなり詳しく比較できますし、
いろいろな業者がいるので、勉強にもなると思います。

 

ポイント1の方法よりも、多くの業者の情報が入りますし、
あなたの希望データを入力するだけでOKなので、
注文住宅を建てた人がいる場合も併用するといいですね。

 

 


優良住宅メーカーの中から、あなたの希望にあった業者が
複数ピックアップされ、簡単に比較・検討ができます。