注文住宅のメリットとデメリット

MENU

注文住宅

注文住宅のメリットとデメリット

住宅 注文住宅

 

ここからは、注文住宅全般に関わる基礎知識を見ていくことにしましょう。
まずは、「注文住宅のメリットとデメリット」からです。

 

 

メリット

order-home5.jpg

 

自由度の高さ
注文住宅のメリットですが、一番大きいのはやはり、「自由度の高さ」でしょう。

 

「どこまで自由にできるのか」というのは会社によって違いますが、
それでも既に間取りが完全に決まっている建売住宅などに比べると、
はるかに自分好みにカスタマイズすることが容易です。

 

特にこだわりが強いひと、既存の住宅では満足できないひとなどは、
注文住宅がオススメです。

 

家に愛着が持てる

また、この選択肢をとる場合、家に長く関わることになりますので、
「自分の家である」「自分で作り上げた家である」という意識が強くなり、
愛着が持てるのも嬉しいですね。

 

 

デメリット

order-home6.jpg
しかしながら注文住宅にもデメリットはあります。

 

面倒くさい

まずは、「とにかく面倒である」ということ。
これは同時に、「勉強しなければならない」ということにもつながります。

 

ある程度「モデル」が決まった建売住宅とは違い、
注文住宅の場合、たとえば床の色、ドアノブの仕様、こういった小さなところまで
全て自分で決めなければなりません。

 

この作業は非常に面倒です。

 

また、「自分で作ること」が前提であるため、ある程度勉強していないと、
「こんなはずじゃなかった」というものができあがってしまいます。

 

価格が高い

最後に「価格」です。

 

安さをウリにしたものもありますが、
建売住宅に比べてかなり割高になる傾向にあります。
ものにもよりますが、坪単価が3倍以上、
というケースも決して珍しくありません。



 

 

失敗しない業者の見つけ方、探し方とは?

トップページの6つのポイントで、
候補の業者の中から、
どんな業者を選べばいいのかは分かった。

 

でも、検討の段階で
とりあえずどんな業者がいるのか知りたい場合、
どうやって見つけていけばいいのか、分からない……。

 

 

検討の段階では、どんな家を建てるか明確に決まっていませんし、
そもそも予算などとの兼ね合いで、
結局家づくりを断念する場合もあります。

 

ですので、最初の段階では、
とりあえず話を聞いてみたいというレベルでもいいので、
興味のもてる業者を広く拾っていくことが大事です。

 

 

ただし、やみくもに候補の業者を見つけていくのは
効率が悪いので、次の2つの方法(ポイント)を使いましょう。

 

実際に注文住宅を建てた人に聞く

注文住宅

 

もし周りに注文住宅を建てた人がいれば、ぜひ、話を聞いてください。
これほど貴重な意見はないですからね。

 

実際に依頼した業者はもちろん、
検討したけど、依頼しなかった業者の話を聞いておきましょう。
(たまたま、その人の希望に合わなかっただけで、あなたにはピッタリの業者かもしれませんので)

 

一括比較サービスで資料請求
注文住宅

 

注文住宅を建てた知り合いがいない場合は、
ネットの一括比較サービスを使ってください。

 

あなたの希望する間取りや予算などを元に、
あなたにあった複数の業者を教えてくれます。

 

資料などを元に、かなり詳しく比較できますし、
いろいろな業者がいるので、勉強にもなると思います。

 

ポイント1の方法よりも、多くの業者の情報が入りますし、
あなたの希望データを入力するだけでOKなので、
注文住宅を建てた人がいる場合も併用するといいですね。

 

 


優良住宅メーカーの中から、あなたの希望にあった業者が
複数ピックアップされ、簡単に比較・検討ができます。

 

 

注文住宅のメリットとデメリット関連ページ

相場はどのくらい?
考えられるトラブル
値下げ交渉はできるか